ゴールデンウィークの由来&ゴールデンが付く言葉ベスト10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ゴールデンウィーク

つらく苦しい4月の先に、一筋の光が見える。あれはゴールデンウイーク!!?

国民が待ちわびる奇跡の休日群!疲れ切った体を癒す祝日の嵐。例えるなら、砂漠に出現したオアシス。タンスの下の1万円札。ロックマンのE缶。

4月がつらくてもがんばれるのはこの連休があるからこそ。大好き、ゴールデンウィーク!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

名前の由来は?

物心ついたときには既にゴールデンウィークという呼称だったので考えたこともありませんでしたが、この言葉の由来って何なんでしょうか?調べてみました。

1951年(昭和26年)に上映された「自由学校」が大ヒットを記録し、正月映画やお盆映画以上の興行成績を残したことで、映画界でこの時期に多数の動員を生み出すことや活性化を目的として作成された宣伝用語。元々は映画業界用語であり、宣伝目的も含まれるので、NHKなどでは「ゴールデンウィーク」ではなく、「大型連休」として表現される。
引用:http://yain.jp/i/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%B3%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AF|ゴールデンウィーク とは – 由来・語源辞典

1951年ってもう半世紀以上も前の話。自由学校って作品自体、聞いたこともありませんよね?元ネタ知らないのに定着して今に至るってすごいことです。

好きな「ゴールデン」ベスト10

20160425000749

ゴールデンウィークが好きなのは連休ということもそうですが、なんといっても名前がいい。「ゴールデン」という響きに漂う高級感。この言葉が付いているだけでグレードアップ?一味違って感じます。

思い出してみたら、自分の好きなものには結構この「ゴールデン」って言葉が付いているような…。そこで、突然ですが、個人的に好きな「ゴールデン」のランキングを発表してみます!誰得?俺得です。

1位:ゴールデンコンビ

漫画「キャプテン翼」の主人公の大空翼とその親友の岬太郎くんのコンビですね。ちょうどTVアニメも放映していた頃に小学校だったので、超ハマっていました。そのころは友達がいなかったので「岬くん」って叫びながらコンクリートの壁にパスを送る毎日でした。

2位:ゴールデンアックス

セガのベルトアクションゲームですね。ムキムキ男戦士、お色気女戦士、さえないドワーフ爺の三人からプレイヤーを選んで、武器を振り回しながら進んでいくゲームです。ゲームセンターでドはまりしました。ドラゴンに載れたり、寝込みをシーフに襲われるシーンが印象的。

3位:ゴールデンレトリーバー

犬ですね。レトリーバーなのかレトリバーなのかいまだに確信がありません。大きくて優しい性格。ふわさらな毛並み。モフりたい。家がマンションじゃなかったら育ててみたい犬種のひとつでもあります。

あと、最近のAmazonのCMでショボーンとする姿がかわいすぎてツボです。

4位:東北楽天ゴールデンイーグルス

故郷を本拠地に構える野球チームです。基本的にあまり強くはありませんが、2013年に1年だけ確変し日本一になっています。マー君こと田中将大投手の、23勝0敗、ぐうすごい。ちなみに好きな選手は嶋捕手です。嶋流し素敵。

5位:ペルソナ4ゴールデン

PSVitaで発売されたゲーム。PS2で出たペルソナ4の完全版です。スタイリッシュな音楽とキャラクターの濃さが魅力で、アニメ化やスピンオフ作品も出ていますね。かわいいよクマかわいいよ。

6位:ゴールデンチョコレート


20160425004225[1]
出典:https://www.misterdonut.jp/m_menu/donut/dch02.html|ゴールデンチョコレート|ドーナツ・パイ|ミスタードーナツ

ミスタードーナツのロングセラー商品。実家の母はこれとDポップしか買ってこなかったので、ミスタードーナツといえばこの商品という誤った認識を持っていました。フレンチクルーラー?何それ?状態。

7位:ゴールデンスライム

ゲームボーイソフト、ドラゴンクエストモンスターズ~テリーのワンダーランドの強モンスター。キングスライム+ゴールデンゴーレムだったかな?呪文耐性が強かったのでお世話になりました。

8位:ゴールデンカレー

S&B食品から販売されているカレールー。スパイスの風味が強くて好き。バーモントじゃ甘いしジャワだと辛いって時はおすすめ。個人的にはゴールデン+ジャワのブレンドがさいつよ。

9位:ゴールデンタイムラバー

スキマスイッチの曲。アニメ鋼の錬金術師のOPテーマ。カッコいいです。カラオケで歌おう!と思ったけど舌が回らなくて断念。残念。

10位:ゴールデンスランバー

伊坂幸太郎の小説原作の映画です。仙台が舞台ということで何となく観てみたらおもしろかった。追い詰められながらも大逆転っていう王道パターンですが、巧妙に張り巡らされた伏線が効果的で、最後はおお!ってなりました。堺雅人と香川照之の共演って良作が多い気が。これとか半沢直樹とか鍵泥棒のメソッドとかね。

惜しくも圏外の「ゴールデン」

ゴールデン洋画劇場

映画と言えば、TVでやっていたこの番組だよね!よーく覚えているよ!

と思ってテーマ曲を口ずさんでみた。「らーらららーらーらーらーらー」・・・あ、これ金曜ロードショーだ。

じゃあお別れの言葉を言ってみよう。「映画って本当にいいものですね」・・・あ、これ水野晴郎だ。

考えてみたら、ゴールデン洋画劇場より金曜ロードショー派だった。なので、残念ながら圏外。

ゴールデンボンバー

女々しくてはカラオケで歌うが、それ以外の曲が全く頭に浮かばないので、これまた圏外。

ゴールデンエッグス

「ブラじゃないよ」しか知らなかった。安定の圏外。

まとめ

20160425000837

以上、好きな「ゴールデン」ベスト10でした!

…うーん、なんでこんな記事を書いてしまったのだろう。今は反省しています(笑)

さーて、今週末からはゴールデンウィークです!4回会社に行けば連休だー!頑張っていきましょう。

おあとがよろしいようで。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする