「るるぶvsまっぷる」旅行ガイドを選ぶならどっち?

いつもシェアしていただきありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旅行でどこに行こうかって時、いつも旅行ガイド雑誌を買うことにしています。

ネットで調べるのもアリですが、メジャーどころの観光地がギュギュっと詰まってるし、写真も多くてウキウキするので、やっぱり写真たっぷりの旅行ガイド誌がいいんです。

しかし、この旅行ガイド雑誌。

種類が多すぎて、どれを買ったらいいんだろう問題というのがありませんか?

群雄割拠の旅行ガイド雑誌たち。

まず思いつくのは、古参の「るるぶ」「まっぷる」の2つ。

昔からずっとあり、毎年出版されているという安心感。これらは鉄板ですね。

これに加えて、最近は「じゃらん」とか「ことりっぷ」とか、わりと新しめの雑誌も出てきてます。

が、おじさん的にはやっぱり「るるぶ」か「まっぷる」を選んでしまうのです。

だって、小学生のころにはあったんだもの、愛着がありまくるので。

しかし、ここでさらなる問題が発生します・・・。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

るるぶとまっぷる、どっちを選ぶ?

20160302_007

「るるぶ」か?「まっぷる」か?

愛着がある分、どちらにするか悩んじゃうんですよ!

双方ともメジャーどころの網羅度は同じくらい。

あとは、ちょっと紹介するお店が違うとか、写真や地図の見やすさが違うとか・・・。

正直、どっちを買っても、それほど変わらないし困らないような・・・。

だから、あんまり決め手がない。

かといって、両方買うのはもったいないし・・・。

2冊は持っていけないというのが正直なところ。

「じゃあ、どっちを買ったらいいんだ!?」

今回、その答えをついに出すことができました。

ポイントは「電子書籍」でした。

その答えは!

20160302_010

ワタシが導き出した結論は、コレ。

電子書籍「だけ」買うなら、「るるぶ」!

電子書籍と「実物も欲しい」なら、「まっぷる」!

立ち読みしてみて、どうしてもどっちかがいい!っていうポイントがなければ、電子書籍の使い方で、どうするかで選んでみましょう。

るるぶを買う理由は?

20160302_004

電子書籍だけ買うなら「るるぶ」の方が安いです。

Kindle版の北海道’16で比較すると・・・。

◆るるぶ北海道’15~’16 → ¥432

◆まっぷる北海道’16  → ¥648

なんと、¥200以上も「るるぶ」の方がお得なんです!

ちなみに、書籍版は双方とも¥907。

なぜだ!るるぶ!すごいぞ、るるぶ!

「旅行先ではスマホ版のKindleでいいし、本自体はいらないや」って人には「るるぶ」がおすすめ!

まっぷるを買う理由は?

20160302_011

「あれ?さっき実物も欲しい人はまっぷるって書いてたじゃん」

「でも、両方買った場合はるるぶの方が安くね?」

って思ったアナタ、するどい!

そう、書籍版は両方¥907で、電子書籍版が安いのは「るるぶ」なんだから、「るるぶ」の方が安い計算になります。

しかし、実はそうじゃない。

「まっぷるは、書籍版を買うと、電子書籍版もついてくる」んです!

なんだ、この「テレビショッピングの布団セットを買ったら、もう1セットついてくる」みたいなお得感は!

実際に書籍版を購入してきました。

この左上をごらんください。

20160302_002

ほら、きちんと「無料!」って書いてあります。

20160302_003

表紙をめくると袋とじがあり、中に電子書籍をダウンロードするためのQRコードが入っています。

あとは、AppStoreかGooglePlayでアプリをダウンロードして、QRコードを読み取れば、電子書籍がゲットできちゃいます!

すごい!

20160302_012 20160302_013

中身は書籍版と同じ。

画像イメージなので拡大しすぎると文字がつぶれますが、適度ならきれいに読むことができます。

家では書籍版で行きたいところを探し、旅行先ではスマホで書籍版を読むってスタイルであれば、「まっぷる」がおすすめです。

最後に

20160302_014

いかがでしたか?

少しは参考になりましたでしょうか?

旅行先で旅行雑誌を持ち歩くと、かさばったり、重かったり、大変です。

あと、観光客感が丸出しなのもちょっと気になる。

だから、旅行先ではスマホで電子書籍!ってのは、もはやマストな要望になってきてますよね。

あとは、書籍版がいるかいらないかで判断しちゃいましょう。

以上、北海道に「るるぶ」と「まっぷる」の書籍版を持って行ったワタシからのアドバイスでした(笑)

ちなみに、今年また行く予定ですが、今回は「まっぷる」一本にします!

長文にお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

いつもシェアしていただきありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA