順番待ちにサヨナラ!回転寿司をスマートに食べる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マグロずし

※タイトル変更しました。

回転寿司が好きです。

回らない寿司屋もいいんですが、好きなネタを誰にも遠慮せずに永遠と食べられるという点では回転寿司に軍配が挙がります。

だって、サーモン→トロサーモン→炙りサーモン→アボカドサーモンなんてコンボは、回転寿司でしか繋がらないでしょう?こんな、回らない寿司屋でやったら白い目で見られるような行為が許されているなんて、回転寿司ってサイコー!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

最近の回転寿司…混みすぎ

ただ、問題もあります。
最近、混みすぎなんですよ!

お昼どきにお店に行くと、順番待ちの家族連れで溢れかえっています。
ソファーはあるものの、騒ぐ子ども、おしゃべりに夢中なお母さん、待ちくたびれて機嫌が悪くなっているお父さんなどでごった返していて、まさにカオス状態。
さながら、小児科の待合室。番号が呼ばれるまでの時間、この空間に居続けるとイライラしてきます。

でも、最近はそんなイライラはありません。
だって、スマホでネット予約してるから!

スマホでネット予約

昨年くらいからでしょうか?スマホでネット予約できる回転寿司が出てきています。

寿司予約アプリ

最初は「くら寿司」だけでしたが、今年に入って「スシロー」も専用アプリをリリースし追随しています。

システムは、こんな感じ。

  • 専用アプリから行きたい店舗と時間、人数を指定
  • 予約番号が発行されるのでメモ
  • 指定した時間に店舗に行く
  • レジの店員さんに申告(呼ばれるまで待っててもOK)

たった、これだけ。
これで、ほとんど待つことなく、席に通してもらえます。

びっくりするのは、店に行ったらちょっとは待つのかと思いきや、レジに申告したらすぐ通されます。さらに、指定時間よりちょっと早めに行っても、席が用意されていれば入れちゃうこともあります。(今日行った際は、10分前に入店したにも関わらず、すぐ通されました)

すごい!すごすぎるよ、ネット予約!
スマホがある方は、使うしかないですよ!

予約画面
くら寿司の場合、入力するのはコレだけ。カンタン!

デメリットは?

メリットがありすぎて、デメリットなんてありません!

しかし、強いて挙げるなら、「順番待ちの人からの視線」でしょうか。

順番待ちで座っている人は、スマホ予約を知らない人であることが多いです。
そのため、その人達を追い越して席に通される時に、びっくりした目で見られたりします。
「俺達より後から来たのに、何だアイツらは?」的な。

…いや、被害妄想ですよ(笑)
こっちはルールに則っているわけで、全然気に病む必要はありません。
堂々と、スマートに席に案内されましょう。

まとめ

回転寿司は家族行くと楽しいですよね。
スマホでネット予約すれば、子どもが飽きることも、お父さんが死んだ魚のような目になることもありません。
ぜひぜひ、使ってみてください。

レモンひらまさ
くら寿司にて、期間限定レモンひらまさ。レモンの香りがしてウマイ。
並んでないから余計ウマく感じるかも(笑)

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする