軽量で格安なノートPC ASUS Vivobook E200HA開封レビュー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ASUS Vivobook E200HA

ASUS Vivobook E200HAを購入しましたので開封レビューをします!

まだ使い始めですが、第一印象は「お、意外といいじゃないか!」。

値段の割に高級感のあるルックス、文句のない動き。そして何より軽い!これはいい買い物だった気がするぞ。

2016.06.08追記
MicroSDカードスロットの箇所を追記しました。結果、大丈夫になりました。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

Vivobook E200HAとは

Vivobook E200HAは台湾のメーカーASUSから発売されている11.6インチ型液晶搭載の小型ノートパソコンです。

細かいスペックは公式サイトを見ていただくとして、一番の特徴はその軽さ。なんと約980グラム!軽いんですよ!

そしてお値段も3万円中盤くらいとヒジョーにお手軽。

CPUはタブレット端末でも使われるx5-Z8300、メモリ2GBと、若干パワー不足は否めません。しかし、サクサクを追い求めてMacBook Airを選んだりすると10万円くらいしますからね。持ち運びラクチンのサブノートと割り切ってしまえばかなりのコスパじゃないですか?

ASUS VivoBook E200HA(エイスース ビボブック イーニヒャクエイチエー)は、約980g、約9.5時間のバッテリー駆動時間を誇る11.6型のコンパクトなモバイルノートPCです。

開封&感想

では、さっそく開封していきましょう。ひさびさのノートパソコン購入なのでテンションが上がっちゃいます。

外箱はブラック!
20160423122910

ヨドバシカメラの外箱を開けると出てきた黒い外箱。シックでかっこいいです。ASUSといえばZenFoneシリーズのポップなパッケージの印象があるのでちょっと意外。

中身はシンプル
20160423123020

内容は本体、充電用のACアダプタ、32GBのMicroSDカード。あとは書類・チラシ類です。おもしろいのがSDカードが付属しているところ。本体のストレージ容量が少ないのでせめてものということか。

本体背面部分のルックスは○
20160423123124

不織布をから本体を取り出す。おお!高級感があっていいじゃないか!

色はゴールド。公式サイトの写真はもっと濃いゴールドだったけど、実物はかなり薄めのゴールド。光の当たり方によってはシルバーにも見えるかも。

触った感触も、ザラザラしすぎずツルツルしすぎず、よい。ペタペタ触ってみましたが、指紋はまったく見えません。

本体の内側
20160423123158

液晶画面を開いてみる。おおっ、キーボードだ。当たり前だけどうれしくなってしまいます。このところタブレットばかりだったからね。

キーは黒で統一。タッチパッドも大きくて、パッと見Macbook Airみたいだ。

キーボード
20160423160328

キーボードはチクレット式。メカニカルキーボード派の自分としては、ちょっと押し心地に不安もあったけど問題なし。ピッチ幅もそこそこあり打ちやすい。

20160424084450

ノートなのでファンクションキーは控えめ。方向キーがこのレイアウトなのはブラインドタッチしやすいのでうれしい。

本体の右側
20160423160951
本体の右側はイヤホンジャックとUSB2.0端子。

本体の左側
20160423160915

本体の左側は、電源、MicroSD、MicroHDMI、USB3.0端子です。端子祭り。半分くらい逆に付けてほしい(笑)

本体の下面
20160423220705

本体の下側には滑り防止用のゴム×4。そして手前側、ゴムの側にスピーカー。左右にありステレオ。ゴム面の出っ張りのおかげで音がこもらないのがいいですね。

いいところ

軽い!

軽い、とにかく軽い。980グラムはだてじゃない。この重量でキーボードが付いているので、ちょっとした文章作成に最適。Youtubeの動画鑑賞も問題ないので、リビングや外出先で活用したいです。

ルックスがいい!

見た目の高級感。控えめなゴールドの本体色。コントラストが美しい黒いキーボードボタン。パッと見Macbook Airみたいだから、オシャレなカフェに持って行っても大丈夫ですね。

安い!

気になる点もいくつかありますが、文句を言わせないこのお値段。MacbookAirの1/3の価格ですもの。価格相応?いや、お値段以上、ASUS。

気になるところ

ちょっと重いかも

あ、本体重量ではなく動作の話です。普段はメモリ8GBのデスクトップを使っているため、メモリが2GBの本機の挙動はちょっと重く感じます。ちゃんとしたゲームとか本格的な画像・動画編集は難しいかも…?

視野角の狭さ

画質は文句ないのですが、液晶画面の視野角が狭いので、ちょっと座り方を変えるだけで暗くなるのが気になりました。同じ格好で作業すれば問題ないんですが、ちょこちょこ動く人にはデメリットかと。

MicroSDカードスロット(大丈夫になりました)

20160423162221

MicroSDカードスロットに難があります。スロットにカードを入れるのは問題ないんですが、いったん入れてしまうと取り出しにくいです。奥まで押しても「カチッ」という手ごたえがなく、無理やり取り出す必要があります。(初期不良?)

20160423163620

結局デザインナイフで取り出しました(笑)

2016.06.08追記
固いのは最初だけで、購入してから何度か出し入れしていたら、正常になりました。今はカチッとしたクリック感で挿入でき、もう一度押すことで簡単に取り出せます。なんだったんだろうか…。「きついなー」とお困りの方、何度か出し入れしてみてください。

まとめ

およそ10年ぶりくらいのノートPC購入でしたが、概ね満足でした。軽くてルックスもいいので、リビング、寝室、外出先とたくさん持ち出して使い倒したいと思います。

いくつか不満点もありましたが、結局は「この値段なら」という魔法の言葉がすべてを打ち消してくれます。前に購入したVAIOのミニノートは中古でも10万円くらいしましたから。

こんな値段でそこそこ使えるものが買えてしまうって、素晴らしい時代になったものです。

おあとがよろしいようで。

2016.5.11追記 実使用レビュー記事アップしました。こちらもどうぞ!
http://piri-link.net/asus-e200ha-used-review/

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. en0605taku より:

    SDカードをどのように取り外しましたか?
    自分もSDが認識されないうえ取り出せません。。。

  2. ヒロエ より:

    >en0605takuさん
    ワタシも最初はSDカードがなかなか取り外せなかったんですよ。
    最初は、押しても戻ってくる気配がなくてデザインナイフで手前に引き出す形で取り出していました。で、何回か出し入れしているうちに、気づけば直っていました。

    ただ、ワタシの場合、カード自体の認識はしていました。
    en0605takuさんの場合、認識されないということですので、初期不良の可能性もありますね。何回か出し入れしてダメならサポートに連絡していただくとよいと思います。