【2019年度版】続・「るるぶvsまっぷる」旅行ガイドを選ぶならどっち?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
るるぶとまっぷる両方買いました

以前、こんな記事を書きました。

「るるぶvsまっぷる」旅行ガイドを選ぶならどっち?
本記事は2016年3月時点で執筆したものです。 最新2019年度版の内容は、以下の比較記事をご覧ください。旅行でどこに行こうかって時、いつも旅行ガイド雑誌を買うことにしています。ネットで調べるのもアリ...

旅行雑誌のるるぶとまっぷる。値段も大体同じだけど、どちらを購入した方がいいかという悩みを書いたお話でした。

その時は「電子書籍が無料でついてくるまっぷるがお得」という結論に落ち着きました。

しかし、あれからもう2年。

実は、るるぶとまっぷるを選ぶ基準が変わっているんです。

今回は2019年度版のるるぶとまっぷるを購入して、新たに選ぶ基準を考察してみました。

どっちを買ったらいいんだ!?とお悩みのみなさま。本記事を読んで参考にしてくださいませ!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

るるぶも電子書籍が無料に!

比較

今回、思い切って、るるぶとまっぷるを両方購入してきました。

どちらも2018年2月に発売されたばかりの最新版、「北海道’19」です。

パッと見はどちらも同じように見えますが、大きな違いがあるんですが、わかりますかね?

るるぶも無料!

それはここ!

なんと、るるぶも電子版が無料化されていたんです!
これは知らなかった(笑)

前回の記事を書いたのは2年前。比較したのは「北海道’16」でした。

当時は、るるぶは電子書籍は別売り、まっぷるは電子書籍がセットでした。

しかし、今は両方とも電子書籍がセットになっているんです!
※Amazonで表紙を調べてみたところ、るるぶは’18版から電子書籍が無料で付いてくるスタイルになったようです。

これでは、前回の結論「まっぷるは電子書籍がセットだからお得」は成り立ちません。

じゃあ、どうやって選べばいいんだ!!!

こども目線なら「るるぶ」で決まり

さすがに老舗雑誌の両紙。いい意味で成熟されており、どちらも同じような記事内容になっています。

だから、中身を見比べてみても、正直あまり違いは見られませんでした。

しかし、何気なくグルメのページを見ていて気付きました。

 たばこの有無がわかる!

なんと、るるぶのグルメ特集ページには「禁煙・喫煙・分煙」の表示があったんです。

昨年こどもが産まれたわが家には、これってすごく重要な情報!

こどもがいると、たばこの副流煙問題は気になります。

できれば禁煙、最低でも分煙のお店を選びたいもの。

それがパッと見られるのはとても助かります。
すごいぞ、るるぶ!

こども目線なら「るるぶ」に軍配が上がりますね!

※るるぶの特集ページすべてに「禁煙・喫煙・分煙」の記載があるわけではありません。’19北海道だと札幌グルメのページのみとなります。また、他の地区のるるぶに載っていなかったらすいません。

内容は「まっぷる」が好み(個人的に)

ヤバい、これではまっぷるのいいところがない(笑)

いやいや、まっぷるのいいところもありますよ。

気に入っているのは、シーズンカレンダー。

月別の気温だけじゃなく、服装のアドバイスまであるのはイメージしやすくて助かります。

また、北海道全体だけでなく、小樽とかの主要都市用に別のカレンダーが用意されているのもグッドです。

あと、食べ物の写真はまっぷるの方がおいしそうです(笑)

個人的には紙面のレベルは「まっぷる」が好みです。

最後に

ということで、2019年度版の「るるぶvsまっぷる」でした。

あまり両方買うことはありませんが、こうして比較して見てみると発見があっていいですね。

結論としては、こどもがいる方、たばこの嫌いな方は「るるぶ」一択でしょう!

ウチはこどもが産まれましたし、2019年度版は「るるぶ」を選ぶことにします。……比較で両方買ってるんですけどね(笑)

以上、お付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする