グランクラスに震えてます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グランクラスに震えています

やっちまった……。

GWの帰省の新幹線。いつもは少し早めに予約しているんですが、今回はギリギリまで仕事の都合がわからなくて気づいたら1週間前。
「年末とかも大丈夫だったしいけるだろう」
なんて余裕かましていたら……指定席がほぼ壊滅状態!

乗りたい新幹線は、もちろん仙台まで1時間半で帰れる「はやぶさ」。
5月2日の仕事帰りの時間帯をいくつか見てみたものの……。

普通席……はない。
グリーン席……もない。

「もうダメだ……おしまいだ……」

五連休を甘く見ていた。
もっと早く動かなければならなかったのだ。
これはもう2時間ちょいかかる「やまびこ」で帰るしかないのか。
仕事帰りの疲労した体にはきついな……。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

まだだ!グランクラスがある!

しかし、実はもうひとつ選択肢が残されていた。
それは……グランクラス!!!

グランクラスとは、グリーン席のさらに上の超高級指定席券。
どのくらい高級か、指定席券の値段を比較してみましょう。

通常の指定席なら、東京・仙台間は5,260円です。
それが、グリーン席になると8,540円!なんと約1.6倍ですよ!
5列シートが4列シートになりのんびりできるとは言え、なんともブルジョアなお値段ではないですか。

しかし、グランクラスはさらにその上を行きます。
な、な、なんとビックリ、13,990円!
通常の2.7倍に迫ろうという高価格!

それだけで普通指定席&乗車券で仙台まで帰れちゃうじゃないですか。こんな高いなんて……どんだけすごいサービスが!?

グランクラスのサービス

気になるグランクラスのサービスですが、こんな感じみたいです。

「3列&高級シート」
「アテンダントさん付き」
「軽食(お弁当)が付いてくる」
「アメニティが付いてくる」
「ドリンク無料(お酒含む)」

ここで気になるのは、もちろん「ドリンク無料(お酒含む)」ですよね(笑)

調べてみたら、ビール・ワイン・日本酒が飲み放題!
ビールはプレミアムモルツ。350mlで300円くらいなので、30本くらい飲めば、普通指定席よりお安くなりますね……って、そんな飲めないか(笑)

あと、乗車中はアテンダントさんがずーっとお世話をしてくれるので快適らしいですが、バカ面で爆睡しているのを見られたらどうしよう。恥ずかしい。
気になってくつろげないかもしれない。

最後に

指定席予約は豪快に失敗したワタシ。

ただ、初めてのグランクラスに乗れることになったので、まあ良しとしましょう。
せっかくなので、お弁当とかお酒とかを楽しみながら、ちょっと豪華な帰省を満喫したいと思います。

みなさんは指定席予約はお早めに。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする