心にグッとくる、おすすめ鉄道CM7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
小田急電鉄CM世界に一つの日々と

朝の通勤電車の中。たまに液晶ディスプレイに流れるこのCM。これがとても素敵。見かけると、ニマニマしてしまう。

制作しているのは小田急電鉄。せつなさと甘酸っぱさがたまらない、いいCMです。

「電車の時間なんて、気付かなければよかった」

「電車の時間なんて、気にしなければよかった」

わかるわかる。最近は終電を気にして飲むなんてこともなくなったけど、昔はそんな葛藤があったなぁ。楽しい時間はすぐに過ぎちゃって、すぐに終わりの時間になっちゃうんですよね。さらに続きがあったら…やっぱりうれしい。

で、このCMの見どころは、電車が行った後の彼女の顔。ちょっと照れくさいような顔で「よっ!」みたいな表情がたまらなくかわいいです。あーなんか青春だなぁ。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

おすすめ鉄道CM(残り6つ)

そもそも鉄道って地域性があるので、住んでいない地域のCMってなかなか見ないですよね。私鉄ならなおのことかもしれません。

そこでちょっとyoutubeで各地のCMを探してみて、その中でおすすめのCMをまとめてみました。(JRと首都圏のが多め)

小田急は上で紹介したので、残り6選となります。

②JR東日本

生まれが東北。私鉄が少ないため、鉄道のCMと言えばJR東日本です。

最近記憶に残っているのは、サンドウィッチマンの北海道新幹線開業のCM。二人のゆるーい感じが東北のまったり感に合っていて好き。

あとは木村文乃さんの「行くぜ、東北。」シリーズ。このCMで知りました、木村文乃さん。飾らない感じがとてもキュート。ちなみに今年の4月からは松岡茉優さんに代わってしまったそうで。残念!

③JR東海

有名すぎる、山下達郎さんのクリスマス・イブが流れる新幹線のCM。懐かしCM大全集みたいなTV番組でもよく紹介されますよね。しっかし、今見ると、服装とかメイクのセンスがとんでもなく古い。肩とがってますけど!
牧瀬里穂さんバージョンが一番有名&至高だと思いますが、深津理恵バージョンもあります。深津さんの場合、今より老けて見えます(笑)メイクと服装って大事だ。

④JR西日本

JR西日本と言えばチンペイこと谷村新司さんの曲。いい日旅立ち、三都物語と名曲ぞろいです。

少し前には、DISCOVER WESTシリーズで、仲間由紀恵さんが起用されたCMが放映されていました。見ているだけで、のんびりと旅をしたくなっちゃいます。これももちろん谷村新司さんの曲。いいよ、チンペイ。

⑤京阪電鉄

大阪・京都・滋賀で路線を展開している京阪電鉄。ここは、おけいはんというイメージキャラクターでCM展開しているようです。なかなか歴史があり、2000年からやっており、現在は6代目だそうです。4代目のこの子のがかわいかった。

⑥京王電鉄

東京と神奈川で路線を展開している京王電鉄。新宿から行ける高尾山は山ガールブームの火付け役となりました。

京王電鉄では高尾山キャンペーンで上野樹里さんをイメージキャラクターでCMしていましたね。あ、ご結婚おめでとうございます。

⑦西武鉄道

東京・埼玉の通勤の足である西武鉄道。ライオンズの親会社でもあります。ちょっと前ですが、秩父・長瀞エリアのアピールCMに吉高由里子さんが出ていました。金曜夜から友達と旅に出る、このCM好きだなー。(残念ながら、今はピースの火花の人になってしまってます)

まとめ

鉄道って直接的な商品ではないから、やっぱりイメージが大切。だから各社とも、奇をてらったインパクト系のCMではなく、イメージを底上げするような雰囲気系CMが多いですね。だから、見ていて気持ちがいいのかもしれません。

鉄道CMは、見ているだけで癒さレールね。

…おあとがよろしいようで。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする