フレッシュネスバーガーのハワイアンフードフェアでパイナップルをほおばる幸せ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
バーグ!

パイナップルが好きです。

カットパインも丸々1個のやつも缶詰も全部好き。

桃もイチゴも捨てがたいですが、やっぱりパイナップルがナンバーワン。
ショートケーキもパイナップルで作って欲しいくらい。

そんなわけで、もちろん酢豚に入っているパイナップルも大好きです。
でも、そう言うとかなりの確率で否定されます。

「しょっぱい中に甘いのがあるのが許せない」とか
「温かくて甘酸っぱいのってちょっと……」とか

じゃあ、みたらし団子とかぜってー食べるんじゃねえぞ!

マックのイチゴパイだって温かくて甘酸っぱいんだからな!

すいません!取り乱しました!

さて、本題に戻ってちゃんとパイナップルの話をしましょう。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

ハワイアンフードフェア

店先
やってきましたフレッシュネスバーガー。
目的はもちろん、7/25から始まったハワイアンフードフェア!
……昨日食べそこねたしね(笑)

ハワイアンフードフェア
引用元:フレッシュネスバーガー公式サイト-http://www.freshnessburger.co.jp/

ちなみに前回のタイフードフェアでは商品開発部がかなりの大冒険(?)
ハンバーガーの枠を超えた素晴らしいアレンジで、まさかのご飯が欲しくなるハンバーガーに仕上がっていました。
さーて、今回はどうなっていることやら?
http://piri-link.net/freshnessburger-thai-fair/

注文はもちろん!

メニュー
注文しにレジ前に。
ハワイアンフードフェアのポスターが存在感を発揮していますね。
絵ってのがまたいいんですよね。アメリカンな感じがして。

さーて、注文するメニューですが、もちろん目玉の「バーベキューパイナップルバーガー」は外せません。他には「トロピカルアイスティー」と「コブサラダ」。さらにはパイナップルバーガーの右下に小さく「スパムバーガー」ってのもあります。

価格は
バーベキューパイナップルバーガーが630円(税抜)
トロピカルアイスティーが320円(税抜)
コブサラダが320円(税抜)
スパムバーガーが360円(税抜)

おおっさすがはフレッシュネス!高い!(笑)

しかし前回のタイフードフェアで学んだワタクシは違いますよ。

前回同様、上の3つ(バーガー・ドリンク・サラダ)のセットで1,000円で頼めちゃうんですよね。かなりお得なので迷わずコレにしましょう。

まずはドリンクとサラダ

ドリンクとサラダ
ハンバーガーはしばらくかかるようで、先にドリンクとサラダが運ばれてきました。

トロピカルアイスティー
トロピカルアイスティー
まずはトロピカルアイスティー。
グアバとパイナップル風味のアイスティーです。
トロピカルなグラデーションにミントがいい色味。

ファーストフードということでフルーツの甘みたっぷりなのを想像してましたが、口に運んでみると、あまり甘くなくサッパリ。清涼感バッチリで南国気分が味わえます。

コブサラダ
コブサラダ
お次はコブサラダ。
コップ上の器にサラダがちょこっと入ってます(笑)

目立つのはなんといってもエビ。そして底のミックスビーンズ。
これらが南国風味のコブドレッシングと絡まってなんともいいお味。
エビは全く臭みのない絶妙なゆで加減。お肉ならミディアムレア。どうやっているのか聞いてみたい。
他の具は、アスパラ、レタス、キャベツ、トマト。

味はよいですが単品で320円はちょっと高いかも。セットでならなんとか許せる感じ。

そして真打ち登場

バーグ!
待つこと5分くらい。
サラダを完食してアイスティーも半分くらいになったころ。満を持してバーベキューパイナップルバーガーの登場です。

デカイ!そしていい香り!
拡大
やってきたハンバーガー。
まず、デカイ!バンズからはみ出てるよー。
120gのパティはフレッシュネス最大のボリュームだそう。

具は下からパティ。
そしてその上のテリヤキハンバーグみたいなのが、バーベキューソースに絡まったパイナップル。

その上にトッピングとして、北海道厚沢部産のグリーンアスパラ、トマト、カリカリのフライドオニオンがかかっており、最後にレタスが。

いまだかつてハンバーガーからは嗅いだことのないようなフルーティないい香りが!
これがフレッシュネスのバーベキューソースの実力か?

ガブリと
ガブリ
デカさに負けないよう、大口をあけてガブリといっちゃいました。

食べてみると意外とソースが控えめであっさり。
バーベキューソースというので、マクドナルドのマックポークのようなちょっとキツめな味を想像してたんですが、甘みがある上品な味で全体をまとめてます。

そこに、アスパラのシャキシャキ感。トマトのフレッシュ感。パティのジューシュー感。これらが絶妙なコンビネーションでおいしさを構築します。

そして最後に登場するのがパイナップル!
パイナップルがさぞかし主張してくるのだろうと思いきや。意外や意外、前面に出るのではなく、ハンバーガーとしての美味しさを感じさせた後にやってきて、甘酸っぱい風味でサッパリとさせてくれます。素晴らしい活躍です。
パイナップル好きにはぜひ食べていただきたい!

また、このバーガーならパイナップル自体が温かくないし、味の邪魔をしていません。
酢豚パイナップルが苦手な人でも美味しく食べられるはずですよ(笑)

まとめ

今回のハワイアンフードフェアもよいイベントでした。
今後もいろんな国の料理をベースとしたハンバーガーを開発してもらいたいものです。
次回も楽しみにしてますぞ!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする